海外子女向けオンライン家庭教師eFFISAGE

0120-543-153 LINEでお気軽にご相談下さい
受付(日本時間)12:00〜21:00/日祝休

モンゴル在住で中学3年生の息子と中学2年生の娘がいます。

主人の仕事の巻毛で、2年前よりモンゴルに在住しています。現在中学3年生の息子と中学2年生の娘も帯同しており、ウランバートルのブリティッシュ・スクールに通っています。

eFFISAGEさんには、今年の9月よりお世話になっています。こちらを選ばせていただいたきっかけは、お問合せをしてすぐにご連絡をいただけた点でした。

子供たちがこちらの学校に入って1年半が経ちますが、学年が上がるにつれて勉強もどんどん難しくなり、とても自分で予習・復習をして追いつける状況ではなくなって来ていました。
また、我が家の子供たちは日本の中学校教育をほとんど受けていません。それでも数年後に主人の人気が終了すれば、日本に帰国しなければなりません。その時に日本の勉強についていけるのかという点がとても心配で、ここはプロの方にお願いした方が良いと思い、オンライン家庭教師を探し始めました。
いくつかお問合せをした中で、すぐにご連絡をいただけたのはeFFISAGEさんだけでした。不安は募る一方でしたので、その点が本当に心強かったです。

また、実際に子供たちを指導してくださる先生の他に、なんでも相談できる担当の方がもう一人付いて下さるのもとてもありがたいです。海外在住で、日本の学校の情報を集めようにも、自分で調べられる範囲には限界があります。そういった点をなんでも相談できて、時には代わりに調べてくださったりする担当の方の存在は、私たち親にとって大きな心の支えになってくれています。

子供たちも、これまで自己流でやって来ていた勉強方法を先生方に直していただいて、やっと正しい方法で勉強できるようになったなと感じます。
上の息子は日本の中学で勉強する数学を主に指導してもらっていますが、先生が本当に丁寧に一つ一つ抜けている“穴”を埋めていって下さるおかげで、「これまで英語の授業でなかなか理解できなかった学校の数学も、すんなり理解できるようになってきた」と言っています。

下の娘はちょっとのんびりしている性格なのですが、そんな娘にピッタリの先生を探してくださり、娘も優しいお姉さんが出来たような感覚で、毎回楽しく授業していただいています。こちらのオンライン授業の様子は録画で見せていただく事もできるので、普段は自分から進んで勉強しない娘がどんな様子で授業を受けているのかが気になって、一度動画を見させていただいた事があります。先生がとても優しく指導してくださっていて終始穏やかな雰囲気の中、以外にも娘が意欲的に質問をしている姿を見て驚きました。

こんなに二人とも楽しそうに勉強しているなら、もっと早くに始めてあげれば良かったなと思います。

高校受験を控えた歳の子供たちを帯同しての海外転勤はとても不安でしたが、eFFISAGEさんにお世話になってから、もちろんまだまだ頑張らなくてはいけないのですが、それでも「自分達だけで頑張らなくて大丈夫なんだ」と思えて、少しホッとしています。

これからも引き続き、親子共々どうぞよろしくお願いいたします。

戻る single