海外子女向けオンライン家庭教師eFFISAGE

0120-543-153 LINEでお気軽にご相談下さい
受付(日本時間)12:00〜21:00/日祝休

滞在中の方

現地校の方
海外在住のご家族にとって、子供の日本語教育は大きな課題のひとつではないでしょうか?海外にずっと住むことを決めた人の中にも、補習校に通っている人もたくさんいます。補習校では、土曜日の1日を使って日本の教育課程に沿った学習をしています。1日6時間で基礎基本を習い、家庭学習で定着させるスタイルですが、行けば日本語ができるようになるというわけではなく、ご家庭での学習サポートの重要性を感じます。毎週かなりの量の宿題があり、その内容がきつくやめてしまう方が多いです。また、お住まいの地域によっては、そもそも学習塾や補習校といった選択肢がない場合もあります。
特に小学生以降になると、日本語読み書きの習得度に大きな差がでてきてしまいます。また、家庭など限られた環境の中だけで日本語の保持をしようとすると、日本語の表現が限定的になり、多様な語彙の使い分けや漢字習得がむずかしくなる傾向にあります。
eFFISAGEでは「日本人だから、日本のことは知ってほしい!!」という親御さんのご要望を多くいただき、このようなサポートをさせていただいています。

マンツーマン指導の良さはとにかく聞く・話す量を担保できる上、学んだ知識を使うために、話す・聞く・書く・読むの2つ以上のスキルを結びつけた指導も行います。受講生のレベルに合わせてレッスン内容やカリキュラムをカスタマイズできるため、集団指導よりも短期間で効率よく学習が可能となります。また、マンツーマンであれば講師への質問もしやすく、恥じらいも必要ありません。会話は、生徒自身が日本語を上手くなっている実感を得やすく、モチベーションに結びついていきます。
教科書や教科書準拠、準拠教材のほかにも、日本のマンガやお子様の興味ある分野の副教材を使います。eFFISAGEの授業を通じて、「わかる」から「使える」実践的な日本語能力を身につけます。

日本人学校の方
編集中
どうしようかなぁ

※無料WEB面談(無料体験)のお申し込み

無料WEB面談(無料体験)をお申し込み下さい。
※人数により、ご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

無料体験のお申し込みはこちらから

<< 前のページに戻る